ワクチン分科会坂元委員は元ファイザー臨床開発統括部長だった

一体、誰が日本政府内でワクチン接種アジェンダを統括して進めているのか?それが判明した。その中心人物、坂元昇。彼は1990年代に元ファイザー臨床開発統括部長だった。

youtube.com/watch?v=9nuijA–Qak

ファイザー臨床開発統括部長を退任した後、川崎市に入庁。そのために川崎市がワクチンの人体実験場の中心と成った。川崎市でのワクチン犠牲者数は非常に多い。

そして1996年には厚生省がお金を出して、彼をロンドン大学医学衛生大学院に送っている。つまりそれだけファイザーが日本政府そして厚生省に入り込み支配しているという証拠。

こちらが坂元昇の画像。テレビに頻繁に出て、ワクチン接種推奨をしている。そして、こいつが親に子供達への接種努力義務を課している。つまりファイザーの回し者の坂元工作員が子供達への接種努力義務を課しているという事だ。

米国の国債、暴落の兆し

コロナ政策で国民に金をバラ撒いたバイデン政権。そのために国債発行を大量にしなければ成らなかった。つまり借金運用の国。国債の利上げはインフレ引き締めのためという表向きに成っているが、実際には、国債の購買を魅力的にするために利上げをしている。金利が高ければ高いほど、国債を買う人々が増える。金利が低ければ低いほど、国債を買う人々は少なくなる。

円の暴落で日本政府も円を買い支えるために手持ちの巨大な量の米国債を2回も売った。中国は米国債がゴミに成る前に売り抜けしたという。中国は世界で1番の米国債所有国だった。このまま米国債売りが続くと暴落するのも当たり前だろう。米国債が暴落すると、米国自体が危なくなる。すると益々、第三次世界大戦でも起こし、米国経済を活性化するしか手立ては無くなるだろう。なんたって米国の4割以上の人口は、軍産複合体に経済的に頼って生きている。つまり世界戦争こそが米国を救う手立てという事だ。

youtube.com/watch?v=xBRvSJ3I914

暴落する兆しが見えてきたのか、FRBは発行し過ぎた国債を買い戻す方向だという。

私自身、債権に投資する金は無いが、もし大金を持っていたとしても、10年物、20年物、30年物などの、長過ぎる期間の債権は非常に危険な投資と考える。つまり現在の状態では、いつ何が起こるか分からない状態なのに、そんな長期の物に投資するなんて金をゴミ箱に捨てる様なもの。

youtube.com/watch?v=mCOuFenQyqw

習近平独裁主義国の中国で既に内戦が始まっている?中国で空軍機撃墜される。

youtube.com/c/看中國-日本-VISIONTIMESJP

投票の直前に胡錦濤元総書記が突然退場をさせられ、共青団派が全て排除されて、実質上、習近平の独裁制と成った中国共産党全国大会が閉幕した翌日の24日、河南省駐馬店市や安徽省阜陽市で、中国空軍3機が上空で空戦し、1機が撃墜された。その動画がネット上で話題を呼んでいる。当日は大砲を撃つ様な大きな音が何度もした。また山東省濰坊市で爆発音が聞こえた。これは中国国内で内戦が始まったという事だろうか?

別のビデオ

習近平は毛沢東を尊敬しており、毛沢東の再来と成るのか?死者1000万人を超える毛沢東の「文化大革命」の再来に成るのか?

既に胡錦濤は殺害されたとの噂も立っており、これからドンドンと習近平による粛清が行われようとしている。中国共産党の全ての幹部は習近平のイエスマンで固められ、胡錦濤率いる共青団派、そして江沢民派は消滅した。全くの習近平独裁政権に成ったわけだ。

では習近平とは何者か?習近平は米国の敵を演じているが、本当に彼は米国の敵なのだろうか?

1985年に習近平はアイオワに訪れてホームステイをした。

youtube.com/watch?v=nKc0-QoJhNs

「習近平は再び2012年にアイオワを訪れた。そして楽しそうに1985年にお世話に成った人々をハグした。彼がオープンに成るのを期待した、だって彼は米国を愛していた。しかし今の彼は習近平では無く、毛沢東の様に成ってしまった。」

そして習近平はバイデンを古い友と呼んでいる。バイデンは習近平の事を、こう話した。

「私達はお互いに非常に長い時間を一緒に過ごし話し明かした。」

一体、何を話していたのか?中国の台湾侵攻、日中戦争、そして第三次世界大戦に向けての計画でも話していたのか?

となると、習近平は米国嫌いの米国の敵では無く、逆に米国政府のパペットと考える事ができる。米国政府は世界各国のエリート候補生を米国に呼び、有名軍事大学(ウエストポイントなど)やアイビーリーグなどの有名大学に入学させ、米国のエージェントとして育て、米国に忠誠を誓わせる。習近平もそのうちの一人と考えられるだろう。

じゃあ、何故、米国の敵の役割をしているのか?米国嫌いでは無かったのか?それはあくまでも、そういった役を演じているというわけだ。北朝鮮の金正恩にしても、米国の敵を演じているが、日本に長距離ミサイルを撃つ命令を金正恩にしているのは米国政府。つまり金正恩も米国エージェントというわけだ。金正恩が留学したスイスはロスチャイルドのお膝元。イルミのエージェントとして、そして独裁者としてスイスで訓練されていたというわけだ。

これから現代の独裁者毛沢東を米国主導で演じる習近平。中国は危険な地獄へと真っ逆さまに落ちていく。

イルミや米軍産複合体に残された時間は僅か。彼らは必死に第三次世界大戦を起こそうと躍起に成っている。習近平の台湾侵攻&第三次世界大戦は、米軍産複合体の長年の計画だった。つまり習近平と米軍産複合体の計画が一致しているという事だ。これは偶然の一致では無い。習近平が米軍産複合体のエージェントであるからこそ一致するのだ。

話題がちょっと逸れるが、習近平の奥さん綺麗過ぎ!これは恋愛による出会いでは無く、イルミ組織によって選りすぐりの美しい女性が充てがわられたという証拠。充てがった奥さんによって習近平を操れる。昔は歌手だったという。

ロシアのプーチン、中国の習近平、米国のバイデン、そして日本の岸田。血に飢えたレプティリアン達の役者は揃った。あとは第三次世界大戦までの時間が残されているかどうかの問題だ。

6月のナトーサミットで岸田が命令を貰ってきた。それは「日本は中国と戦う。そして北から攻めてくるロシアとも戦う」という日本殲滅のシナリオ。その命令に否定的だった安倍元首相は暗殺された。

日本円も暴落し、食料の7割を輸入に頼っている日本は、円の暴落で輸入品が高くて買えなくなる。飢餓に陥るか?それとも日中戦争に駆り出されるか?日本の明るい未来は見えない。

葬儀屋に届く95%の遺体はワクチン接種して2周間以内に亡くなった人々

rumble.com/v1pdwme-95-of-corpses-received-covid-19-vaccination-within-2-weeks-of-death-funeral.html

ニュージーランドの葬儀担当者は、彼が見た死体の 95% が、亡くなってから 2 週間以内に COVID-19 ワクチンを接種されたと述べています。

彼は過去 41 年間、葬儀ディレクターとして働いており、過去 26 年間、自身の遺体安置所を経営しています。彼は最近、COVID-19 ワクチンと彼が観察してきた死との明らかな関係について語った。

「非常に明白です。彼らはワクチン接種を受けてから2週間以内に死亡します。多くは…ほとんどアナフィラキシーで死亡したようで、ほとんどブースターへの反応です。」

「彼らはCOVID-19のワクチン接種を受けた同じ日または翌日に死亡します。これは 1 回限りのケースではありません。これは私たちの葬儀施設で見られたケースの大部分です。」

「これらのワクチンが実際に使用された瞬間から、死亡率は信じられないほど急上昇しました。彼らは全員をCOVIDによる死亡と分類しましたが、実際には、彼らはほぼ例外なくワクチン接種を受けた人々でした。」

「現在、ワクチンを接種した若者の死亡者数が記録的になっています。彼らは、突然の心臓発作や脳卒中、非常に攻撃的な癌または血栓の混合物で死亡します.」

CDCのV-Safeデータベースによると接種者の7.7%が医療を必要とし25%は会社や学校を休む程、重大な副作用に苦しんでいる

globalresearch.ca/v-safe-database-confirms-covid-jab-hazards/5796620

V-Safe は、CDC によって管理および監視されている別のデータベースです。これは、コロナワクチンを接種した人々のデータを収集するために展開された任意の「ワクチン接種後のヘルス チェッカー」です。米国内の誰でも、COVID-19 ワクチンを接種した後、スマートフォンを使用して V-Safe に登録できます。

では、CDC が公表をためらっていた V-Safe のデータは、実際には何を示しているのだろうか? 

V-Safe に登録した 1,000 万人のうち、7.7% (770,000 人) が予防接種を受けた後に医療を必要とし、25% (250 万人) が仕事や学校を休んだり、重大な副作用に苦しんだりしている。

1,000 万人のうち 400 万人 (40%) が関節痛を報告しました。200 万人 (20%) が「中等度」の関節痛を報告し、400,000 人 (4%) が痛みを「重度」と分類しました。

V-Safe データベースは、モデルナの接種数が少ないにもかかわらず、ファイザーワクチンと比較して、mRNA 接種が悪影響の大部分を占めていることも明らかにしています。(モデルなのmRNAの量はファイザーの3倍)。

V-Safe データは、ワクチンを接種した人の 33.1% が重大な有害事象に苦しみ、7.7% が専門的な医療を求めなければならなかったことを示しています。

ファイザー元副社長イードン博士「この冬に取り返しのつかない変化が起こる可能性が高い」

「接種者の余命は平均で2年、長くても3年」と予言したイードン博士。この冬が非常に危ないという。この冬で、接種してから丁度2年に成る人々が多い。今年の冬過ぎくらいから、人々はバタバタと倒れていくのだろうか?

globalresearch.ca/dr-michael-yeadon-most-important-single-message-ive-ever-written/5792100

この冬に取り返しのつかない変化が起こる可能性が高いと思います。

私たちの政府が私たちに危害を加え、現代社会を解体し、デジタル制御された全体主義の世界ですべての人々を奴隷にするために積極的に取り組んでいるという立場を実験的に採用するなら、それはすべて当てはまります. 余分なものは何もありません。

中国共産党大会 採決直前に胡錦濤が強制退場強いられる

youtube.com/watch?v=WDdVoOfD9lQ

ここ1〜2週間、胡錦濤グループが習近平を軟禁したという情報が飛び交っていた。台湾侵攻、そしてロシアと手を組む習近平を案じていた模様だった。しかし習近平が3期目の再選を果たしたと聞いて驚いた。私自身、お母さんが日本人だった温和な胡錦濤だったら、日中戦争はキャンセルに成ると期待していた。しかしその期待は見事に破られた。期待していた胡錦濤は大事な決議の前につまみ出されてしまった。このままだと、台湾有事そして日中戦争へと誘導されてしまうだろう。イルミナティの筋書き通りに成ってしまう。

岸田首相は6月のNATOサミットで命令を貰ってきた。それは「日本は中国と戦う。そして北から攻めてくるロシアとも戦う」という不可能な命令だった。それの命令に従う事に否定的だった安倍元首相は暗殺された。

英語のサイトでのコメント欄を見てみたが、「この後、彼は殺された」「この数日後、彼は自殺した」「もう二度と、彼を見る事はできないだろう」などの胡錦濤の死を予感させるコメントが多かった。

コロナワクチンを接種すると癌は突然制御不能に成り、急速に死に至る

globalresearch.ca/how-cancer-deaths-from-covid-jabs-being-hidden/5796377

米国の罹患率と死亡率の週次報告 (MMWR) データの分析は、米国疾病管理予防センターCDCが、癌の増加数を隠すために、2021 年 4 月以降、癌による死亡をフィルタリングし、COVID による死亡と誤魔化していることを示唆しています。

コロナワクチンの展開後に発生し始めたのは、医療機関がこれまでに見たことのない制御不能なターボチャージされた癌です

防衛医療疫学データベース (DMED) からのデータは、ワクチン接種の展開後に軍関係者とその家族のガンの発生率が 3 倍になったことを示していました。

2021 年に ワクチン接種が展開された後、がん患者は若くなり、30 歳から 50 歳の間で最大の増加が見られ、腫瘍サイズは劇的に大きくなり、複数の臓器に複数の腫瘍がより一般的になり、再発と転移が増えている

実際には癌で死んだのにも関わらず、診断書にはコロナ感染で死んだという事にされている例が殆ど。つまりコロナ感染死の2割が、実は癌による死亡だったという事。

国防総省のデータは、癌の診断例が接種後、3倍に増えている事を指摘している。医療機関がこれまでに見たことのない、制御不能なターボチャージされた癌は、コロナワクチン接種の展開後にのみ発生し始めました

スウェーデンの病理学者、研究者、ルンド大学の上級医師である Ute Kruger 博士が、COVID の予防接種後に個人的に観察した変化について説明しています。たとえば、彼女は次のことに気付きました: 11 , 12

  • がん患者の若年化 — 最大の増加は 30 歳から 50 歳の間である
  • 腫瘍のサイズは劇的に大きくなります — 歴史的に、がんの診断時に 3 cm の腫瘍が一般的に発見されました。現在、彼らが発見している腫瘍は通常 4 ~ 12 cm であり、通常よりもはるかに速い速度で成長していることを示しています。
  • 複数の臓器の複数の腫瘍がより一般的になっています
  • 再発と転移が増加しています — Kruger 氏は、彼女が診察している癌患者の多くは何年もの間寛解状態にありましたが、コロナワクチンの直後に制御不能な癌の増殖と転移に突然悩まされていることを指摘しています。

患者は、過去数年間のように医療スクリーニングを受けることができたにもかかわらず、著しく悪化した腫瘍の増殖を示しており、これは癌がmRNA接種によって「ターボチャージ」されているためだと彼女は信じています.

EU欧州連合は欧州に住む人々が10回接種できる量のワクチンを購入していた

globalresearch.ca/european-parliament-member-says-eu-over-purchase-covid-jabs-equates-biggest-corruption-scandal-history-mankind/5796500

クロアチアの欧州連合 (EU) 国会議員 (MEP) であるミスラフ コラクシッチは、今週、4 億 5,000 万人の EU 居住者のための 45 億回分の武漢コロナウイルス (Covid-19) の「ワクチン」をブロックが購入したと暴露しました。 「人類史上最大の汚職スキャンダル」

「想像してみてください、4 億 5000 万人に 45 億回分が投与されます。」

これって一人につき10回分。

「どのような政府やヨーロッパの機関も、そのワクチンに何が含まれているかを正確に知っているとは思いません」とコラクシックは他の欧州議会議員の前で述べた。「そんなことは誰にもわからない。そして、誰もあなたにそれを教えません。

「内部に何が入っているかを誰も知らずに、人々に注射することを意図して45億個の製品を調達することは、EUの歴史だけでなく、人類の歴史における汚職事件であることは間違いありません」と彼はさらに述べた.

オーストラリアは、たった2,500万人の住民のために2億8,000万回分のショットを購入することで、ほとんど同じことをしたことがわかりました。これは1人につき11回の接種分になる。

日本政府も同様に、国民1人につき10回接種分のワクチンを購入した事だろう。一体、誰が政府の言うがままに10回の接種をするだろうか?大体にして4〜5回目でお陀仏に成っているのでは?