安倍暗殺:散弾銃の飛距離は50m

じゃあ、どう見ても山上の手作りのパイプ銃から、90m先の立体駐車場まで、弾は届かないよね?

この暗殺劇のシナリオを書いたCIAは、飛距離を知らなかったんだろうね〜。そこまで考えなかった。

最大有効射程距離 散弾銃 10号~00B  50m

”猟銃等取り扱いの知識と実際”より抜粋

安倍暗殺:佐藤啓議員の選挙カーの銃痕は看板にドリルで開けた穴

垂直(90度)に開けたパーフェクトに丸いドリルの穴。

弾が貫通したという設定にしてある模様。内側からドリル。

これデカい穴!直径3cmくらいあるよ。一体、どれくらいの大きさの穴にするか、良く打ち合わせしてなかったの?    ⬇⬇⬇

asahi.com/articles/ASQ7G3K79Q7FPTIL03M.html

安倍暗殺:駐車場の穴は弾痕では無くドリルで開けた穴

90m先で弾痕?どう見てもデカ過ぎだし、形がパーフェクト過ぎる。弾丸が垂直(90度)に入らないと、この穴は作れない。

ANNニュースでは、あくまでも「弾痕のようなもの」。つまり「弾痕では無い」と言っている様なもの。

今、銃弾の穴、ドリルで作成中で〜す!

台湾国防部の大嘘:21機の中国軍機が台湾の防空識別圏に侵入した

Flightradar24見ていたけど、そんな事は起きなかったよ!レーダーには戦闘機も現れる。戦闘機の種類と写真までが載っているよ。

youtube.com/watch?v=eaFP8sgocpg

どうせ米政府と共謀して、得意の自作自演劇「中国に攻撃されました」でも演じるんだろう。自分達で自分達の艦隊を破壊して。そして米中戦争を起こし、米国軍事産業に儲けさせる。米人口の約半数が軍産複合体に頼って生きており、他国で戦争が無ければ潰れる国、それが米国。

現在台湾は百以上もの軍事船&スパイ船に囲まれている異常事態

ペロシ&米国議員団の台湾訪問の今、米軍船&スパイ船が台湾を取り囲んでいる。米中戦争を起こすために、米軍が自作自演の「中国に攻撃されました」劇でも打って出るのか?

米国は戦争無しでは生き残れない国。人口の約半数が軍産複合体に頼って生きている。他国で人々が血を流せば流すほど、人々が戦争で殺されれば殺されるほど、米国は繁栄する。

marinetraffic.com/en/ais/home/centerx:122.9/centery:23.0/zoom:7

グレー(灰色)の小さな船マークが正体不明の船。台湾は今、何百という正体不明の船に囲まている。軍艦やらスパイ船に間違い無い。米軍と中国軍が入り乱れている可能性。その多くが米軍艦隊に間違い無いだろう。因みに漁船はオレンジ色。

米軍基地のある沖縄でさえ、グレーの船は見えない。百以上ものグレーの船(正体不明の船)に囲まれている台湾は異常な状態と言えるだろう。

韓国の周りにも正体不明の船舶(グレーの小さい船マーク)が多い。

日本の周りには正体不明の船(グレーの小さい船マーク)は居ない。

コンテナ船は緑、石油タンカーは赤、客船は青、ハイスピード船は黄色、タグボートは水色、漁船はオレンジ色、レジャーボートは濃いピンク、そして正体不明船はグレー(灰色)。

今現在、台湾は夜。人々は寝静まっている時間。その時間帯に百以上もの正体不明船が台湾周辺に蠢いている?米軍は夜間に何かを起こす気か?

台湾に近い中国でNo CallSignの軍機?

米国議会のペロシ議長と数人の議員達が既に台湾に到着とのニュース。米国空軍エアフォース・ワンを使用し、ワザワザ中国を怒らせ台湾有事まで持ち込もうという魂胆。空母ドナルド・レーガンも台湾海峡に待機してるという。自分達で自分達の艦隊とか破壊しておきながら「ああ〜!中国に攻撃された!」と、米国政府得意の自作自演の台湾有事でも演ずるつもりなのか?中国政府も神経を尖らせているはずだ。まあ中国政府はロシアのプーチンの様には米軍と戦争をする意志は無いだろうが。

flightradar24.com/2ce6a1b2

もう何時間も、このポジションから全く動かない。中国のスパイ機に間違い無いだろう。

台湾に到着したペロシ一行

修正無しの安倍の首からの出血の画像

元気なおじいチャンネルへの情報提供ありがとうござました。

首の真ん中の射入口が見えます。

奈良医科大の福島教授

 「(クビの前側、鎖骨より上の)真ん中のところと、少し右。距離的には5センチ離れていた。大きさは非常に小さいです。深さは心臓にまで到達するのか深さと理解していただきたいと思います」

ある人のコメントによると、首から噴水の様に血が吹き出していたらしい。

画像の山上と映像の山上とは別人?

画像の山上のシャツには胸ポケットがある。

あと胸開けのボタン

映像の山上のシャツには胸ポケットが見当たらない。襟のボタンも見えない。

youtube.com/watch?v=WDyXprq-jO4&t=1s

こちらは別アングル

シャツの素材自体が違う感じ。画像の山上のシャツの素材よりも薄い感じ。画像の山上のシャツは厚めのコットンという感じ。映像の山上のシャツは伸び縮みする薄いポリエステルという感じ。

髪の質の色も違う様にみえる。

こちらは画像の山上の髪。硬そうなゴワゴワの髪。茶色がかっている。肌の色にも注目!メガネ使用。

こちらは映像の山上。黒いサラサラの髪。肌の色も画像の山上と比べると色白。メガネは不使用。

後日、連行されている山上はメガネ不使用。私自身、メガネ掛けているが、外出するときには、必ず掛けるよね。掛けたり掛けなかったりという事はありえない。

という事は、容疑者の山上の役を演じている男が2人居る可能性。